JINDAI Style バックナンバー301号

No.301 December 2014

JINDAI Style 301号

   

表紙の人
滝浪 未智さん(経営学部国際経営学科4年) 

滝浪さんは、アメリカンフットボールの社会人チームのボランティアスタッフとして活動している。そこで参加した小学生向けのキャンプで、子どもたちが新しいことに挑戦し成長する姿を見て「教師になって、子どもたちの成長を手助けし、たくさんの笑顔を見届けたい」と感じ、小学校の教師になるため大学院への進学を決意した。

春からは神奈川を離れ、北陸で学ぶ予定だ。「児童一人ひとりの思いを汲み取り、そして学習だけではなく、生活・健康面も支えられるような教師になりたいです」と語ってくれた。

卒業まで残りわずかとなったが、「神大で出会った先生方や友達と湘南ひらつかキャンパスで最後まで学び、神大生を満喫したいと思います」と、神奈川大学での思い出をたくさん残したいとのこと。夢に向かって突き進む滝浪さんのきらきらとした笑顔は、数年後、たくさんの子どもたちを同じように笑顔にするだろう。

 

Q これから成長させたいことは?
A コミュニケーション力です。幅広い年齢層の方と、心から打ち解けて対話ができる人になりたいです。

JINDAI Style デジタルパンフレットを見る

デジタルパンフレット閲覧にあたっての推奨環境はこちらをご確認ください。