JINDAI Style バックナンバー297号

No.297 February 2014

JINDAI Style 297号

   

表紙の人
石原 加奈子さん(経営学部国際経営学科2年)

撮影ではスッとした立ち姿が印象的だった石原さんは、横浜キャンパスの学生中心で活動している舞踏研究部に、湘南ひらつかキャンパス唯一の部員として在籍している。

平日は1限から4限まで授業を受けた後に、横浜での練習に参加するため、帰りが深夜になることもあるそう。長い移動時間は部活で使用する音楽を聴き、イメージトレーニングに費やしている。小学校2年生のときに社交ダンスを始め、高校ではダンスから離れていたが「横浜キャンパスの新歓に参加したら、もう一度踊りたいという気持ちが湧いてきて、キャンパスは違いますが入部しました。忙しい分、時間のやりくりがうまくなったと思います」と話す表情からは、忙しい中でも楽しみながら前向きに取り組んでいる様子が伝わる。

「4年の引退までに全国大会で優勝するのが目標です。部活、勉強、アルバイトと両立は大変ですが、頑張りたいです」と語る石原さんの今後の活躍に注目したい。

Q  これから挑戦したいことは?
A 夏の大会で東都推奨選手に選出され、全国大会に出場したいです。

JINDAI Style デジタルパンフレットを見る

デジタルパンフレット閲覧にあたっての推奨環境はこちらをご確認ください。