JINDAI Style バックナンバー289号

No.289 July 2012

JINDAI Style 289号

 

表紙の人
吉川 晃子さん(工学部総合工学プログラム1年)

2012年度より新設された工学部総合工学プログラム1年生の吉川さん。いつも教科書と大学から配布(無償貸与)されているiPad を持ち歩き、講義資料の確認や、レポートの調べ物に活用している。

宿題などの課題は友人と取り組むことも多いそう。総合工学プログラムの友人は、既存の学科にとらわれず、様々な分野に興味がある人が多いので、いろいろな話ができて楽しいとのこと。元々絵を描くことが好きだった吉川さんは、将来、家電などのデザインに携りたいと考えているそう。

「でもまだ本当にやりたいことを探しているところなので、今は幅広く学んでたくさんのことを吸収したいです」と語った。ユニバーサルデザインの資格や簿記の勉強もはじめるなど、4年間で学びたいことはたくさんあるようだ。

Q あなたを支えるものは?
A 同じプログラムの友人のおかげで大学生活が楽しいです。今日の服も一緒に選んでくれました。

JINDAI Style デジタルパンフレットを見る

デジタルパンフレット閲覧にあたっての推奨環境はこちらをご確認ください。