JINDAI Style バックナンバー285号

No.285 October 2011

JINDAI Style 285号

表紙の人

この夏、シアトルのYMCAで6週間の海外インターンシップを終えて帰国した山下さん。言語や文化の違いに戸惑いながらも、笑顔で積極的でいることを心がけたことで、現地スタッフから仕事を任されるようになったそうです。「言葉の壁は大きいけれど、自分からにコミュニケーションを取ろうとする姿勢が大切だということを学びました。」と活き活きと話す様子から、とても充実したインターンシップだったことが窺えます。将来の夢はキャビンアテンダントなど航空関係の仕事に就くことだそう。夢をめざして専門学校へも通っている努力家です。

Q 大学生活で頑張りたい(克服したい)ことは?
A インターンで学んだ「笑顔でいること」を常に実践したいです。

JINDAI Style デジタルパンフレットを見る

デジタルパンフレット閲覧にあたっての推奨環境はこちらをご確認ください。