神大生。成長のStory 桜井 素雅さん:外国語学部 英語英文学科

留学先での会話が、気づかせてくれたんです。私、やっぱり先生になりたいって。桜井 素雅さん:外国語学部 英語英文学科

留学先での会話が、気づかせてくれたんです。私、やっぱり先生になりたいって。

神大は、先生も環境もやる気のきっかけを与えてくれる場所

神大は、先生も環境もやる気のきっかけを与えてくれる場所

「あなたは何になりたいの?」。留学先で中国人留学生にこう聞かれ、戸惑う私がいました。英語が好きで教職を取っていたものの、進路については揺らいでいた時期だったから。そんな 私に比べ、中国人の彼女は会計士になりたいんだと目を輝かせ、サウジアラビアの学生も目標を持って頑張っていた。その様子を見て「私、しっかりしなきゃ」と思ったんです。

本格的に英語の教師になる勉強を始めたのは、帰国後すぐでした。実際に学ぶと、英語で授業する方法から、発達途中の子どもの心理まで勉強することが山積みなんですね。その中で「自分は知らないことだらけだ」と気づいて、TOEIC®にも心理学にも必死で挑戦しています。確かに大変ですが、目標が決まってからの方が充実していて。先日、先生に「厳しくなるけどついて来られるか」と聞かれた時も、「頑張ります!」と即答していました。

神大は、先生も環境も、やる気のきっかけを与えてくれる場所。でも何かを決めるのは結局、自分なのかもしれない。教師になると自分で決めたこの道を、今は懸命に生きてみます。

※所属・学年等は取材当時のものです。

神奈川大学の特色:学修サポート“夢中になって学んでるうちに、「あ、成長してる!」” 神奈川大学の特色 学修サポート

夢中になって学んでるうちに、「あ、成長してる!」

経験で学んだことは忘れない!だから現場へ飛び出そう。

経験で学んだことは忘れない!だから現場へ飛び出そう。

企業や海外での職業体験、小中学校でのボランティアや教育実習まで、神大には現場で学ぶ機会もいっぱい。社会で大きく成長した自分って、ちょっとイイものです。

ページTOPへ