人間と社会

第1回 社会調査入門

  • 日時
    2018年6月2日(土)13:30~15:00
  • 場所
    3号館406教室
  • 講師
    松本 安生(神奈川大学人間科学部教授)

現代の社会においては、企業のマーケティング・リサーチ (市場調査)をはじめ、国や自治体の世論調査、テレビ局による視聴率調査、新聞社による選挙調査、さらには研究のための学術調査など様々な社会調査がみられます。この講義では、こうした社会調査の基本的な種類や手法を説明するとともに、インターネットを利用した新しい調査方法なども紹介します。本講義がデータを読み解き、社会をより深く理解するための手がかりになれば幸いです。

第2回 実験で測る心:音楽を聴く心を中心に

  • 日時
    2018年6月23日(土)15:20~16:50
  • 場所
    3号館406教室
  • 講師
    松永 理恵(神奈川大学人間科学部准教授)

私たちは、日本語の環境に身を置いているだけで、自然と日本語を理解し、使いこなす能力を獲得していきます。このことから、言語とは、人間ならば誰しもが獲得する心の能力の一つであることが分かります。では、音楽はどうでしょうか。音楽は音楽家だけがもつ能力と思われがちですが、実はそうではありません。音楽も言語と同じように、音楽環境に身を置いているだけで、自然と獲得していく心の能力です。本講義では、音楽を聴く心のしくみを、心理学実験の体験を通して探求していきます。

第3回 健康とスポーツ・健康と美

  • 日時
    2018年7月14日(土)13:30~15:00
  • 場所
    3号館406教室
  • 講師
    渡部 かなえ(神奈川大学人間科学部教授)

スポーツ・運動は健康に欠かせません。また着飾っていても不健康な人は美しくありません。けれど運動で健康を害する、美しさを追い求めて健康を損なう事例もあります。運動は体だけでなく脳を変化させストレス制御を可能にしますが、運動をしなくなると元に戻ってしまいます。慢性的な炎症を我慢して運動を続ける悪影響は、後年の突然死に繋がります。スポーツ・運動をhealthy & beautiful lifeに繋げていくにはどうしたらいいか、考えていきましょう。

お問い合わせ

神奈川大学広報事業課 TEL:045-481-5661(代) E-mail:kokai-shikaku@kanagawa-u.ac.jp