工学入門

第1回 住まいの変遷 100年

  • 日時
    2017年6月3日(土)13:00~14:30
  • 場所
    3号館401教室
  • 講師
    須崎 文代(神奈川大学工学部助教)

みなさんはどのような家に住んでいますか?建築分野では、常に新しい住まいのあり方を模索しています。技術革新によって、耐震性能や超高層建築、さまざまな新しい設備などが生み出されてきました。そうした取り組みは、実は現代に始まったものではありません。特に、明治期以降の100年間は、私たち日本人の住まい方が大きく変化した時期でした。どのような変化があったのか、講義やディベートを通じて一緒に考えてみましょう。

第2回 経営工学入門~ものづくりのカイゼンを体験してみよう~

  • 日時
    2017年6月24日(土)14:40~16:10
  • 場所
    3号館入口集合
  • 講師
    石井 信明(神奈川大学工学部教授)
    西川 昌宏(神奈川大学工学部助手)

経営工学と聞いても、高校生のみなさんにはなじみがないかもしれません。実は、ものづくりをはじめ、金融業、サービス業など、あらゆる産業と社会の発展を支え続けているのが経営工学です。本講座では、経営工学とみなさんの生活、社会との関係について、身近な例を用いて紹介します。また、経営工学の事例として、ものづくりを無駄なく楽しくおこなう技術である「カイゼン」について、実験用生産ラインを用いて体験します。

第3回 化学が面白くなる話

  • 日時
    2017年7月15日(土)13:00~14:30
  • 場所
    3号館408教室
  • 講師
    亀山 敦(神奈川大学工学部教授)

授業科目としての「化学」は、難しい内容という印象を持たれるかもしれません。しかし、私達にとって化学は一番身近な科学(サイエンス)です。毎日食べている物、衣料品、化粧品、薬などを物質として理解することが化学です。また、環境問題やエネルギー問題のニュースを理解し、ではどうしたら良い?を考えるためにも化学の知識は重要です。自然の中の化学、人間社会の中の化学について、今まで見たことがない化学の世界を知ってもらうのがこの講座の目的です。

お問い合わせ

神奈川大学広報事業課 TEL:045-481-5661(代) E-mail:kokai-shikaku@kanagawa-u.ac.jp

  • 法学入門
  • 経済入門
  • 国際経営入門
  • ことばと文化
  • 人間と社会
  • 理学入門
  • 工学入門
  • ジンカナ