国際経営入門

第1回 今日の国際政治とナショナリズム

  • 日時
    2019年6月1日(土)13:30~15:00
  • 場所
    3号館406教室
  • 講師
    吉留 公太(神奈川大学経営学部教授)

イギリスのEU離脱投票や「アメリカ・ファースト」など、今日の国際政治を語るうえで「ポピュリズム」などと並んで、ナショナリズムはとても重要な概念です。この講座では、まず、ナショナリズムとはどのような概念なのかについて歴史的な経緯と学問的な解釈を振り返ってみます。そして、ナショナリズムが今日の国際政治に与えている影響だけでなく、皆さんの生活に及ぼしている影響についても考えてみます。

第2回 生産管理入門―簡単な在庫ゲームを通して―

  • 日時
    2019年6月22日(土)15:20~16:50
  • 場所
    3号館406教室
  • 講師
    山崎 友彰(神奈川大学経営学部准教授)

工場などの生産現場で生じている様々な課題のひとつに在庫管理があります。お客さんの注文に備えてあらかじめ商品や材料を揃えておく業務です。揃えておく商品や材料が少なすぎると売り上げが伸びず、多すぎると費用が増えてしまいます。とても単純な課題ですが、注文が不確定である限り100点満点の答えは出すことができません。単純なのに難しい在庫管理という課題を体験してもらい、この課題にどのようなアプローチがされているか等を紹介していきます。

第3回 ラテンアメリカから世界を見る

  • 日時
    2019年7月13日(土)13:30~15:00
  • 場所
    3号館406教室
  • 講師
    兒島 峰(神奈川大学経営学部准教授)

南北アメリカ大陸からカナダとアメリカ合衆国を除いた地域を「ラテンアメリカ」と呼び、たいていの場合、カリブ海にある国々も含んだ地域を指します。皆さんはこの地域のことをどのくらい知っていますか。この地域には、平和の輸出国と呼ばれるコスタ・リカや、医療の輸出国キューバといった国があり、常に「世界幸福度ランキング」の上位を占めていることを知っていますか。ラテンアメリカから世界を見れば、これまでとは違った世界が見えるかもしれません。

お問い合わせ

神奈川大学広報事業課 TEL:045-481-5661(代) E-mail:kokai-shikaku@kanagawa-u.ac.jp